趣味がない…ので趣味について考えてみた。。

MORITAです。

趣味は特にありません。

 

 

記事が終わっちゃいますね。。

 

 

昔はあったんですが、歳を重ねると色々な事に興味が無くなっていきました。年齢や流行そしてお金と時間なども影響していると思います。

無趣味ってネガティブなイメージがありますけど、いいこともあると思うんです。それで自分なりに簡単にまとめようとしてみたんですが、よく分からない感じになっちゃいました。

 

 

 

1.お金が貯まる(無駄な浪費が生まれる)

2.時間にゆとりがある(時間を持て余す)

3.自由という解放感(自由からの重圧)

 

 

 

なんとなく伝わればいいんですが…

 

 

 

呪われた武器を装備するイメージです。。

 

 

 

表裏一体っていう言葉になるんでしょうか?

 

1.お金は貯まります。でも管理が雑になります。そのせいか意識をしていないと不必要な物を買ったりしますし、レシートを見てから後悔する事もしばしばあります。きっちりしている人は恐らく何も問題ないと思います。

 

2.そのままです。お誘いの出席率100%狙えます。

 

3.趣味の内容にもよりますが、リサーチやお金の工面を考えたり日程を調整したりする事が無くなり、行動が制限されなくなるので常に頭と身体がニュートラルです。それが無の重圧となり不安に感じる時があります。感じています。

 

 

本人の捉え方次第でプラスマイナスどっちにでも転ぶ感じですね。

 

ただ対外的には恐らくマイナス面が強く働くでしょうし、ぼちぼち検討している婚活などの初対面の人には問題があるのかな?と思います。趣味から広がる交友関係も得られません。
でも、それ以上にマイペースで気楽にいられるのも悪くないんですよね。

 

 

結局、考えがまとまらないですが、とりあえずブログが趣味になればいいかなとぐらいに思っています。