米国株へワンタップバイで少額投資!!数ヶ月目の運用状況を公開!!

OneTapBUY米国株を絶賛利用中のMORITAです。

 

 

米国株は買付手数料が日本株よりかかるため、ある程度まとまったお金が必要です。ところがOneTapBUY米国株はそんな懐事情を気にすること無く米国株へ投資することができます。現在資金不足のためMORITAOneTapBUY米国株を利用しています。マイルールなどを設けて一年ほど投資していますが、UIなども良くかなり使いやすいサービスなので紹介したいと思います。

 

 

 

 

紹介するのはOneTapBUY米国株「都度プラン」のみです。OneTapBUY米国株「都度プラン」しか使っていないのでその他商品は機会があればまた紹介します。

 

 

 

 

 

OneTapBUY米国株「都度プラン」の紹介記事

 

 

 

ワンタップバイ米国株少額投資!!マイルール


 

  • 運用期間は10年-お金が入用で無ければ運用期間見直し
  • 月に一回¥23,000円を入金-中途半端な金額ですがまたの機会に記述
  • 月に一回¥5,000円を三社へ投資-残金は相場急落時に突っ込む待機資金
  • 保有銘柄上限数-五社まで
  • 投資銘柄-その時の気分で自由に
  • 売却は基本しない-が、興味がなくなれば売る
  • ニュースで急落等が起きた場合は待機資金を突っ込む-目分量で…

 

 

 

ワンタップバイ米国株少額投資!!ポートフォリオ(2019年2月22日時点


 

 

 

 

銘柄選定理由


OneTapBUY米国株の口座はただ買いたい銘柄を買っています。他口座は自分なりに色々調べたり考えたりしていますけど、アップル買いてぇー!!ツイッター安っ!!ポチッ!ぐらいの感覚で欲望に身を任せてやっています。ただ闇雲にポチポチするのもパフォーマンスが悪くなるので流石に銘柄数と一度の買い付け数は限定しています。正直、銘柄数も一度の買い付け数も半分ぐらいにした方がいいんでしょうけどストレスを感じるので現状に至っています。

 

 

 

損益推移 


 

運用期間が長いので現在の損益は全く気にしていません。株を買う日以外はほぼログインすらしないので殆ど見ていません。売却をした事もありますが押し間違えによる買い間違えとマイルール作成後の調整による整理だけで基本的に放置しています。少額投資のため無駄に売買を重ねるとコストパフォーマンスが悪くなってしまうので各銘柄は少なくとも数年単位でホールド予定です。因みにネガティブなニュースがでると買い増ししたくなる性分なので大失敗する可能性をかなり秘めています。。

 

 

 

 感想


OneTapBUY米国株を発見した時はスルー気味でした。しかし、投機で大失敗した時にOneTapBUY米国株を思い出しこれなら少額で投資ができる!と口座開設をすぐにしました。銘柄もメジャーな企業ばかり採用されていて手数料も良心的で投資資金が少ない状態のMORITAは助かっています。UIも非常に優れているのでスマホが一台あれば簡単に米国株へ投資する事ができます。

 

 

米国株へ投資したいけど資金が少ない人や米国株はちょっとと踏みとどまっている人達に、OneTapBUY米国株はおすすめです