ワンタップバイ米国株26ヶ月目の運用報告!銘柄を持ち続けることは難しい?

ワンタップバイで米国株へ長期投資中のMORITAです。

 

 

米国株は買い付け手数料が日本株よりかかるため、ある程度まとまったお金が必要です。ところがこのワンタップバイはそんな懐事情を気にすることなく米国株へ投資する事ができます。現在、MORITAはワンタップバイを利用していますがすでに2年の月日が経ちました。今回は26ヶ月目の運用状況の報告と組入れ銘柄に悩んでいる事について少し触れたいと思います。

 

 

 

 

紹介しているのはOneTapBUY米国株都度プラン」のみです。OneTapBUY米国株都度プラン」しか使っていません。

 

 

 

 

ワンタップバイ米国株少額投資!!のマイルール

運用期間

10年です。お金が入用で無ければ運用期間は見直します。

月に一回¥23,000円を入金

中途半端な金額ですがまたの機会に記述します。

月に一回¥5,000円を一社〜三社へ¥15,000まで投資

残金は相場急落時に突っ込む待機資金として保持。

保有銘柄上限数

最大五社まで。現段階では四社を目処にしています。

投資銘柄

その時の気分で自由に。

売却は基本しない

が、興味が無くなれば売る。損益より興味です。

ニュースで急落等が起きた場合は待機資金を突っ込む

目分量です…

 

 

ワンタップバイ米国株少額投資!!ポートフォリオ

2019年11月23日現在

 

 

 

 

銘柄選定について

 

以前の記事で保有銘柄の理由を記事にしていますが、ワンタップバイ米国株の口座は基本買いたい銘柄を買っています。難しい事を考えずに好きな会社や数年後儲かるかな?など深く考えずに選定しています。

保有銘柄

・アップル(AAPL)

・ツイッター(TWTR)

・エクソンモービル(XOM)

組入予定の銘柄

・セールスフォース・ドットコム(CRM)

・ゴールドマン・サックス(GS)

・スクエア(SQ)

 

 

色々と悩んでいる状態で膠着状態です。ダウが最高値を更新しているので様子を伺いたいと思います。ワンタップバイでは取り扱いが無い銘柄ばかり気になっているので、銘柄を組入れることより現在の保有銘柄の買い増しに心が揺れています。ワンタップバイで米国株の銘柄増やしてくれないかな…

 

 

損益推移

2019年11月23日現在

 

 

 

スクリーンショットから日が経ち現在の損益はWを描いています。ツイッターかエクソンモービルのどちらかがもう少し落ちるかと思いましたが踏み止まっている状態ですね。どちらかがさらに下落すれば突っ込みたかったんですが、市場は少し楽観的になっているので下落ネタ待ち状態です。長期投資家の心理ってMORITAと同じでアップル落ちろや!とかやっぱり思っているんですかね?MORITAが変なのか少し気になります…

 

 

感想

 

組入れ銘柄のネタを永遠に引っ張るのか?というぐらい同じことばかり記事にしていますが、ちゃんと納得してから銘柄を買いたいと考えています。MORITAはFXのデイトレードからスタートして現在は米国株の長期投資に転向していますが、歳を重ね慎重になっているのは事実です。FXのデイトレード時代は1日で三桁のロスカットをちょいちょいしたり平均睡眠時間は2〜3時間、仕事の合間に便所でトレードなどかなり無茶苦茶な事をしていました。結果、貧乏になり今に至りますがFXのデイトレード時代の様な生活には二度と戻りたくありません。いい歳こいて財布がすっからかんになるのも怖いし何より現在は体力が衰えています。お金は仕事でまた稼げば何とかなりますが、身体はそうはいきませんしデイトレードは精神的にかなりキツく心がもたないと思います。そういった気持ちを抱いているので、若い頃に比べ臆病になり少しだけ慎重になりました。長期投資をする上で基本的には長い付き合いになるので中途半端な気持ちで銘柄を保有するとデイトレード出身者は必ず投げます。断言できます。銘柄を持ち続ける事の難しさは体験すれば分かりますが、とても難しく忍耐と精神力が必要なので自分が納得した銘柄じゃないと心が折れます。ずっと興味を持ち続けることができるかな?そんな気持ちになれる銘柄を保有するのが理想じゃないでしょうかね?保有しても結局、気持ちが離れてしまう場合はたくさんありますけどね…

 

 

女性に関しては一途なのに…