Yahoo!ファイナンスアプリは情報収集に便利!ポートフォリオも管理可能!

脱力投資家MORITAです。

 

 

儲けてやるぞという気持ちも無くなりごく自然に投資をしています。身勝手の極意ですかね。トータルはボロ負けです…はい。今回はYahoo!ファイナンスアプリを紹介します。色々と投資関係のサイトやアプリなどを利用してきましたが、Yahoo!ファイナンスアプリはおすすめできるサービスの一つです。Yahoo! JAPAN IDが無くても便利に使える機能があり、米国株がメインの人でも重宝できるアプリになっています。

 

 

 

 

Yahoo!ファイナンスアプリとは?

 

・投資やマネーの総合情報を入手できるアプリ!

・日本株の情報や外国為替、投資信託や米国株など投資全般の情報が配信されている!

・銘柄の検索やチャートなど自分が知りたい情報に簡単にアクセス可能!

・Yahoo! JAPAN IDがあればポートフォリオの作成もできる!

 

 

Yahoo!ファイナンスアプリの推奨環境

 

・Android 4.4以上

・iOS 10以上

アプリのインストールについて

・Android →「Google Pay」にて「Yahoo!ファイナンス」と検索

・iOS   →「AppStore」にて「Yahoo!ファイナンス」と検索

 

いずれも無料です。

 

 

Yahoo!ファイナンスアプリの特徴

ホーム

主要な株価や為替の確認が可能。ポートフォリオ、ヘッドラインや日本株式値上がり率ランキングの確認もできる。そして、

 

最近見た銘柄の一覧を表示可能!!

 

ポートフォリオ(Yahoo! JAPAN IDが必要)

ポートフォリオを作成可能です。保有数から購入価格、そしてフォルダごとに時価総額が表示されます。メモをかけるのも便利ですね。どちらかと言えば、

 

気になる銘柄の管理におすすめです!!

 

ニュース

日本、外国、経済、FX、コラムなどある程度の情報収集はここで完結します。時事通信、モースタ、FISCO、サーチナ、Bloombergなどが配信されています。

掲示板

雑談から銘柄ごとに掲示板があります。MORITAはあまり見ないようにしていますが、流されにくい人は楽しく利用できると思います。

 

 

Yahoo!ファイナンスアプリの便利なコンテンツ

経済指標

世界中の主要な経済指標の日程が確認可能。FXで一番重宝できますね。

株主優待

日本株の株主優待が月ごとに確認可能。株主優待銘柄と最低投資額が一緒に表示されているので株主優待目当ての人は便利に使えるんじゃないでしょうか?

株価予想

MORITAは広瀬さんしか参考にしていませんが、色々なアナリストの予想が確認できます。日本株、日経平均やNYダウ、米国ドルなどとても見やすいんですが、あくまで予想なのであまりおすすめはできません。

株式ランキング

米国株のランキングはあまり使えませんが日本株ランキングは銘柄選定に便利に利用できます。色々な角度からソートできるので米国株ランキングはよ!

業種一覧

業種一覧から日本株を探すことができます。自分の得意なジャンルから探したり気になる業種から調べたりとこちらも情報収集にかなり使えますね。

スクリーニング

日本株のスクリーニングが可能です。自分の投資スタイルがある程度固まっている中級者以上向けのサービスですね。

 

 

その他便利な機能

通知

株価アラート

銘柄と株価を選んでアラート通知の設定が可能です。大体どこでもありますが地味に便利な機能の一つです。

ニュース速報

日経平均、為替、週末のニュースなど通知を受け取ることが可能です。時間も大まかに設定があり情報収集にはかかせません。

配色

チャートのローソクの色をお好みで…慣れている方でいいと思います。

自動更新間隔

30秒~1時間の8パターンの株価自動更新間隔の設定が可能です。オフもあります。

ウィジェット

ホーム画面に設置ができます。OSや機種に依存するので説明が難しいので試してみて下さい。スマホのホーム画面にあるカレンダーや天気みたいに株価やポートフォリオなどを表示することができます。

 

 

まとめ

 

Yahoo!ファイナンスアプリ一本だけで情報をといきませんが便利に使えます。銘柄選定をする際にどうしても迷う時がありますよね?そして、そのまま忘れていくことってありませんか?そんな時にYahoo!ファイナンスアプリは、前回見ていた銘柄などの確認ができるので自分の記憶を思い出す為のツールとして利用できます。価格を基準に再考する事もできるし、そういや前回この銘柄を調べていたよなと思い出すきっかけを作ることができます。また、Yahoo! JAPAN IDがあるならポートフォリオ機能を利用して銘柄をブックマークする事も可能なので、投資をする上での補助ツールとして利用ができます。本来は自分の保有銘柄を登録する事が目的ですが、Yahoo!ファイナンスアプリにいちいち登録するぐらいなら証券会社にアクセスした方が手っ取り早いです。自分が気になる銘柄等を登録するという使い方がおすすめで、フォルダごとに分ける事も可能なので気になるセクターグループや次に買う銘柄リストなど自分のお好みで振り分ける事が可能です。気になった銘柄を日付と一緒に登録しておくと自分が次に銘柄を選定する際に必ず役立ちます。証券会社などでも同じ機能はもちろんありますが、情報収集をしながら手軽に利用ができ、通勤時間やちょっとした空き時間などに使えるのでツールとしてはYahoo!ファイナンスアプリの方が利便性が高いと思います。投資関係のメモ帳みたいなイメージでしょうか?自分の記憶をよみがえらせる手助けになり銘柄選定の補助ツールとしてYahoo!ファイナンスアプリはおすすめですね。

 

 

中国株とASEAN株にも使えたら最高なんだけどな…