Tポイントで投資!!ネオモバの使い方や注意点を紹介!!~後編~

Tポイントの使い道がLOHACOの水のMORITAです。

 

 

ポイント投資が色々と出始める中、現在MORITAトラノコが論外だったので楽天ポイントでお試し中ですが、この度Tポイントで投資ができるサービスが登場しました。

 

 




その余っているTポイントで投資してみませんか?【SBIネオモバイル証券】

 

 

SBI証券とCCCマーケティング(ツタヤと同じグループ会社でTポイント事業をやっている)の合併会社で株式会社SBIネオモバイル証券のサービスで4月10日よりスタートしました。記事が長くなっているので今回は下記の内容を紹介します。

 

 

(口座開設や入出金などは前回記事で紹介しています。)

 

 

使い方について

ログイン

・ユーザーネーム入力(口座開設時に発行)

・ログインパスワード入力(口座開設時に設定)

・自動ログイン設定可(ネオモバへアクセス時に自動でログイン)

 

トップページ機能

 

  • メニュー(画面右上)
    トップページートップページ表示
    マイページーお客さま情報や各種設定の確認や変更
    あなたへのお知らせーネオモバからのお知らせの一覧
    口座管理(ポートフォリオ)ー保有銘柄や買付可能額などの資産状況
    注文一覧(当日)ー現在の注文状況
    注文一覧(履歴)過去の注文履歴、約定履歴、特定口座内の損益
    入出金ー入出金のお手続きや過去の入出金の履歴
    国内株式ー国内株式、Tポイントを使った投資に関する情報
    ロボアド(WealthNavi for ネオモバ)ーウェルスナビに関する情報
    お問い合わせーチャットでのお問い合わせやカスタマセンターの連絡先
    よくあるご質問(Q&A)ーよくある質問を確認
    かんたんガイドーかんたんガイドの確認
    ログアウトーログアウト
  • ハート(画面右上)
    お気に入り銘柄の確認
  • プルダウンメニュー(名前の右下∨)
    保有資産合計やTポイントの残高を表示
  • 検索窓(画面下)
    会社名や銘柄コードで銘柄の検索が可能

 

買い注文

買いたい銘柄の個別銘柄画面を表示
「この株を買う」をタップ後、注文内容や取引パスワードなどを入力

 

売り注文

メニューの口座管理(ポートフォリオ)より銘柄を選択
「この株を売る」をタップ後、注文内容や取引パスワードなど入力

 

注文キャンセル(約定前のみ可能)

メニューの「注文一覧(当日)」より選択後、取引パスワード入力
成功すれば「注文一覧(当日)」で「取消完了」と表示される

 

 

取り扱い商品について

国内株式〔単元株、S株(単元未満株)〕

国内個別株式

1株から国内の株がほぼ買える。通常は売買単位など個別にあったりする。

ETF

ニュースで流れる『今日の日経平均株価は〜』などを利用した商品で色々な企業を少しづつまとめて買うイメージ。

REIT

不動産のバリューセットみたいなやつ。ETFに雰囲気は近い。

株主優待制度

企業によって有無。決められた株数を決まった日までに買い保有することで貰える。

配当金

企業によって有無。貰える金額は配当利回りを確認。
(利回りが高ければいいというもんでもない)

 

ロボアドバイザー「WealthNavi for ネオモバ」

 

・一万円から始められる噂のロボアドバイザー
・手数料は1%
・お金を入れるだけで後はお任せ! → 詳しくはこちらの記事
WealthNavi for ネオモバはTポイントの取引対象外(おいおいw)

 

 

個別株は特にコメントありません。まさかのウェルスナビがTポイント対象外にビックリしました。Tポイントで投資!!とゴリ押しするなら対象にするかウェルスナビ外すよね…

 

 

料金体系について

 

<料金体系図>

 

月間の株式取引約定代金合計額をもとに計算。月間の株式取引約定代金合計額が料金体系の範囲内であれば一定のサービス利用料で何度でも取引が可能。

 

 

約定代金=株価×株数(売りも含む

 

 

例:
月内にとある銘柄を1万円買って2万円で売却した場合、月間の約定代金合計額は3万円。

月内にとある銘柄を2つ1万円づつ買い、前月に買っていた銘柄を2万円で売却した場合、月間の約定代金合計額は4万円。

 

 

ネオモバの料金体系は月内に売買した合計金額を元に計算されます。取引をするにあたって買いだけでなく売りの金額も注意が必要です。従来の証券会社数社の手数料と比較しましたが、月間の約定代金合計額が50万円以上になる場合は他社をおすすめします。約定代金合計額50万円以下で毎月1回以上の取引がベターだと感じます。(差金決済取引注意)

 


 

月額サービス利用料に応じたTポイントの付与について

1.サービス利用料の支払い方法登録完了

 

獲得ポイント:200ポイント(期間固定Tポイント)
付与タイミング:サービス利用料の支払方法登録完了と同時
有効期限:付与された月の翌月最終日

 

2.サービス利用料に応じて

 

獲得ポイント:サービス利用料(税抜)の1%(Tポイント)
付与タイミング:サービス利用月の翌月最終営業日
有効期限:Tポイントの最終利用日から1年間

 

3.サービス利用料の支払い完了

獲得ポイント:200ポイント(期間固定Tポイント)
付与タイミング:サービス利用月の翌月第一営業日
有効期限:付与された月の翌月最終日

 

 

注目すべきはサービス利用料の支払い完了時ですね。期間固定Tポイントになりますが、約定代金合計額50万円以下なら実質サービス料が16円になります。

 

 

期間固定Tポイントはサービス料とウェルスナビに利用できない

その余っているTポイントで投資してみませんか?【SBIネオモバイル証券】

 

 

その他

親しみやすいデザイン

 

UIはSBI本家より見やすくて使いやすそうです
注文画面もネットで物を買う手間とさほど変わりません

 

ライフスタイルに沿った銘柄レコメンド(未実装)

 

Tポイントのデータを活用しユーザーのライフスタイルに合った株主優待サービスの付いた銘柄をレコメンドするなどのサービスを計画中

 

取扱い銘柄の紹介(儲かるわけではなく参考程度に)

 

【ピックアップ銘柄(価格別時価総額上位東証1部銘柄)SBI証券調べ】
【○月の優待】
【SBI証券ではじめてお取引された銘柄人気ランキング】

 

株式の移管(手数料がかかる場合があり)

 

他の証券会社などへ引っ越し(逆も可能)

 

税制と配当金受取方法

 

聞き慣れない言葉がたくさんでてきますが口座開設前に必ず調べましょう

 

 

注意点

 

・お勤めの方は勤め先にバレるリスクがある(投資全般ですが)
・クレジットカードが必要
・株主優待制度は条件があるので注意(サービス料も頭の片隅に)
・サービス料は取引有無に係らず必要(一時停止可能)
・サービス料は月内の売買した合計金額を元に計算
・Tポイント利用にはYahoo JAPAN IDが必要
・Tポイント及び期間固定Tポイントはサービス料とウェルスナビ利用不可

 

 

感想

 

前回よりもう少し中身を調べましたがネオモバありですね。少額取引前提になりますがサービス手数料が良心的です。初見は投機口座として利用するのがいいのかなと感じていましたが、投資口座としても月内50万円以下で取引する分にはかなりお得だと思います。投資未経験者や資金が少ない人にとって投資を始めるきっかけになるサービスなんじゃないでしょうか?株は難しい言葉や仕組みなどがたくさんあるので多少の勉強は必要ですがネオモバなら数百円で始める事ができます。取引に慣れてきたら他の証券会社に移行してもいいでしょうし株はイマイチと感じれば撤退もできます。MORITA自身も日本の株は一度しか触っていないのでこれを機にチャレンジしようかと考えています。また、UIなどもシンプルで使いやすそうですしちょっとした空き時間にスマホでチェックもできるので株取引が身近になり操作の敷居が下がっているのもグッドです。まだ利用していませんがネオモバは日本株を始めるなら入門口座としておすすめですね。

 

 

投資を始める際はよく考えてから少額で始める事をおすすめします。また、税制面についてはトラブルを避ける為に口座開設前に必ず調べましょう。

 

 

つづくかも…