楽天ポイント運用8カ月目の運用状況!!純資産額はチェック必要!?

楽天ミニ保険のメールに毎回イラッとしているMORITAです。

 

 

今すぐお受け取りください MORITA様への特典です…メールを開かなくても分かるようになりました。この保険のメールがしつこくて毎回イラッとしているんですが、また機会があれば調べて内容を紹介しようと思います。そんな楽天さんのポイントを増やせるかもしれないサービスを利用してブログで紹介しています。サービス名は、

 

 

「ポイント運用 by 楽天PointClub」です!!

 

 

2018年10月3日(水)に楽天株式会社から開始されたサービス「ポイント運用 by 楽天PointClub」を利用して8カ月が経ちました。あまりガツガツしてやっているわけではありませんが現状の運用状況を確認したいと思います。

 

 

楽天ポイント運用7カ月目の運用状況!!運用の疑似体験が簡単にできる!?

楽天ポイント運用数カ月目の運用状況!!ポイント運用ってありかも!?

楽天ポイント運用を利用してみた。で、評価してみた。

 

 

マイルールみたいなの

 

  • コース → アクティブコース
    日本を含む全世界の株式および投資適格債券に70:30の配分で分散投資する楽天・インデックス・バランス・ファンド(株式重視型)の基準価額の値動きに連動するとの事

 

  • 運用方法 → 毎月楽天ポイントが加算された後、月イチでポイント追加
    ポイントを追加するタイミングなど一切考えていませんし基準価額の下落時による追加ポイントの増し増しも検討していません。むしろ追加ポイントすら忘れてしまいそうになっています。。(一度忘れています)

 

  • 追加ポイント数 → 500ポイント。過不足ならあるだけ
    ブログのネタ用なのでこれ以上の引き上げは検討していません。

 

  • 運用期間 → 特に決めていません
    とりあえず1年ぐらい様子見でどうするか考えます。

 

 

ポイント運用状況(2019年5月17日現在)

 

 

 

運用ポイント総合計 4,081ポイント

 

ポイント追加合計 4,000ポイント(今回過不足補填)

追加ポイント回数 8回(初回含む)

ポイント運用益  81ポイント(+2.0%)

 

グラフについて

MORITAの運用ポイントの値動きではなく、楽天・インデックス・バランス・ファンド(株式重視型)の基準価格の値動きになります。例えば年始ぐらいに沢山ポイントを追加していれば現在運用ポイントは増えていますが、現在ポイントを追加してグラフの動きが今後下がれば逆に運用ポイントは減ります。このグラフを参考にポイント追加してね!ってことです。

 

運用状況

株式部分の約半分が米国企業になりますのでダウ同様墜落しています。トランプさんのツイートをきっかけに中国絡みの銘柄が軒並み売られました。が、またまたトランプさんが1ヶ月以内に貿易協議について成功するよーと発言したので株価は少し回復しています。さすが大統領ですね。影響力絶大です。ここから再び一波乱も二波乱も恐らく起きるでしょう。しかし、一度に全額を投資するのではなく毎月一定ポイントを積み立てる方法(ドルコスト平均法)で買付時期を分散させているので、この様な価格変動のリスクはあまり気にならないのでこれからも淡々と運用します。

 

 

感想

ブログの記事を作成する前にチェックするだけになりましたが、じわじわと追加ポイントが増えています。今回は過不足ポイントの補填も行いました。年間で6000ポイント追加予定になるので、1年ぐらいポイント運用をするとちょっとした物が買えるなと夢が膨らんでいます。そこまで続くか分かりませんが…運用成績としては前回より少しマイナスに転落したのでMORITAは正直嬉しいです。短期売買ではなく長期での運用になるので基準価額が低い位置でポイントが仕込めます。利確のタイミングがよければ利益も大幅に増えるのでしばらくは上がらないで欲しいかなと思っています。ただ一つ気がかりは繰上償還(終了のお知らせ)です。楽天・インデックス・バランス・ファンドが終了した場合です。バンガード社はまず大丈夫でしょうが、楽天のファンドにお金が集まらないと少し危険な気もします。競合他社もいい商品がたくさんでているので純資産額は注視しています。素人ながら…中途半端なタイミングで償還されると損をするので投資信託は純資産額も意識しながら出口戦略を考えるのがベターかなと今更ながら勉強になりました。運用の疑似体験ができる楽天ポイント運用で、投資信託に少し慣れておくと実際に買うときに注意する点も発見できるのでおすすめですね。

 

 

いずれにせよ楽天ポイント運用を始めるなら少額のポイントで始める事をおすすめします。