楽天ポイント運用15ヶ月目!ついに楽天ポイントの使い道が登場!?

久しぶりに

 

 

 

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

 

 

となったMORITAです。楽天ポイントの使い道に悩んでいましたが、ついに登場です。楽天ポイントがついに仮想通貨に交換できます。

 

 

楽天グループの連結子会社で暗号資産(仮想通貨)交換業を運営する楽天ウォレット株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:山田 達也、以下、「楽天ウォレット」)は、12月24日(火)より、暗号資産の現物取引サービス「楽天ウォレット」のアプリを通じて、楽天グループのポイントプログラム「楽天スーパーポイント」(以下、「楽天ポイント」)を暗号資産へ交換できるサービスを開始しました。

 

引用:楽天株式会社

 

 

楽天ポイントをビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、ビットコインキャッシュ(BCH)へ交換できるようになりMORITAもどこかのタイミングで仮想通貨へ交換します。今回は、楽天さんの楽天ポイントを増やせるかもしれないサービス楽天ポイント運用15ヶ月目の運用状況と楽天ポイントを仮想通貨に交換できるサービスについて紹介します。

 

 

 

 

楽天ポイント運用とは?

 

・2018年10月3日(水)に楽天株式会社から開始されたサービス

・自分の所持している楽天ポイントを使って投資の疑似体験が可能

楽天ポイント運用

楽天ポイント運用を利用してみた。で、評価してみた。

楽天ポイント投資

楽天ポイント投資で投資信託が購入可能!楽天ポイント運用からパワーアップ!?

今までの運用状況報告

楽天ポイント運用数カ月目の運用状況!!ポイント運用ってありかも!?

楽天ポイント運用7カ月目の運用状況!!運用の疑似体験が簡単にできる!?

楽天ポイント運用8カ月目の運用状況!!純資産額はチェック必要!?

楽天ポイント運用9カ月目の運用状況!!相場の付き合い方を確認!?

楽天ポイント運用10カ月目の運用状況!!疑似体験と本番は違う!?

楽天ポイント運用11カ月目の運用状況!!投資信託は積み立ててなんぼ!?

楽天ポイント運用12カ月目の運用状況!!祝1年!!2年目突入!?

楽天ポイント運用13カ月目の運用状況!初心を忘れずに運用しよう!

楽天ポイント運用14カ月目運用報告!悩んだり考えすぎないように!

 

 

マイルールみたいなの

コース → アクティブコース

日本を含む全世界の株式および投資適格債券に70:30の配分で分散投資する楽天・インデックス・バランス・ファンド(株式重視型)の基準価額の値動きに連動するとの事

運用方法 → 毎月楽天ポイントが加算された後、月イチでポイント追加

ポイントを追加するタイミングなど一切考えていませんし基準価額の下落時による追加ポイントの増し増しも検討していません。むしろ追加ポイントすら忘れてしまいそうになっています。。(一度忘れています)

追加ポイント数 → 500ポイント。 → 600ポイント。過不足ならあるだけ

引き上げは検討していませんでしたが、1周年記念で100ポイントUP!!

運用期間 → 楽天ポイントの使い道を検討中 → 仮想通貨へ交換 NEW!!

楽天ポイントの使い道を検討していましたが、仮想通貨に交換できるようになったのでタイミング次第で交換する予定です。

 

 

ポイント運用状況

2019年12月28日現在

 

運用ポイント総合計 8,497ポイント

ポイント追加合計 7,800ポイント

追加ポイント回数 15回(2年目から600ポイントへ)

ポイント運用益  697ポイント(+8.9%)

グラフについて

MORITAの運用ポイントの値動きではなく、楽天・インデックス・バランス・ファンド(株式重視型)の基準価格の値動きになります。例えば年始ぐらいに沢山ポイントを追加していれば現在運用ポイントは増えていますが、現在ポイントを追加してグラフの動きが今後下がれば逆に運用ポイントは減ります。このグラフを参考にポイント追加してね!ってことです。

運用状況

株式部分の約半分が米国企業になるのでダウと似た動きをしています。ダウが最高値を更新しているので凄まじい角度で右肩上がりですね。米中問題も解決していないので来年はどうなるか分かりませんが、MORITAは相場に振り回されないように一度に全額を投資するのではなく毎月一定ポイントを積み立てる方法(ドルコスト平均法)で買付時期を分散しています。その為、下降トレンドに突入しても買付時期を分散しているのであまり気にする事なく淡々とポイントを追加することができます。

 

 

楽天ポイントを仮想通貨に交換できる?

 

楽天ウォレットの口座開設が必要です。

サービス内容

・楽天ウォレットのスマートフォンアプリで楽天ポイントを仮想通貨へ

・100ポイント以上から1ポイント単位から交換可能

提供開始日

2019年12月24日(火)

 交換可能な仮想通貨

「ビットコイン(BTC)」

「イーサリアム(ETH)」

「ビットコインキャッシュ(BCH)」

楽天ポイントを仮想通貨へ交換する方法

「楽天ウォレット」のアプリにログインした後、「ポイント交換」を選び交換対象通貨を選択して交換数量を入力。1ポイント1円相当で仮想通貨に交換できる。

その他条件など

・手数料なし
・通常ポイントのみ交換可能(期間限定ポイントは交換不可)
・会員ランクに応じて1回あたりと1カ月あたりの交換上限あり
(ダイヤモンド会員は1回あたり50,000ポイント、1カ月500,000ポイント)
(ダイヤモンド会員以外は1回あたり30,000ポイント、1カ月100,000ポイント)
・仮想通貨から楽天ポイントへの交換は不可

 

 

感想

 

年末に向けてダウのアゲアゲ状態が続いたので予想以上にプラスになっています。今までだと基準価格が下がっている方が良かったんですが、楽天さんがついに楽天ポイントを仮想通貨に交換できるようにしたので素直に嬉しいですね。今まで悩んでいた楽天ポイントの使い道が見つかり楽天ポイントを稼ぐ意識が湧いてきましたが、楽天ポイント運用で利用されている楽天・インデックス・バランス・ファンド(株式重視型)では短期で大きく稼ぐ事ができないので仮想通貨がもう少し下がってから楽天ポイントの交換を検討します。楽天ポイント運用に追加しているポイントを全て引きあげる気はありませんが、仮想通貨を保有しておきたいと考えているので楽天ポイント運用と楽天ウォレットを上手くミックスして楽天ポイントを活かしていきたいです。楽天ポイントを仮想通貨に交換できないかなと思っていた矢先のニュースだったのでMORITAにとってはラッキーでした。すぐに楽天ウォレットで口座を開設しましたが、楽天会員で楽天銀行を保有していれば簡単に口座開設を済ますことができます。楽天ポイントの使い道に悩んでいる人で仮想通貨に興味を抱いている人は一度楽天ウォレットの口座開設を検討してみてはいかがでしょうか?

 

 

仮想通貨から楽天ポイントへ交換できると面白いんだけどな…