楽天ポイント運用14カ月目運用報告!悩んだり考えすぎないように!

考えることをよく放棄するMORITAです。

 

 

考えて考えて考えて…寝る…よく悩んだりした時に陥るモードです。答えがでなけりゃ諦めるってばよ!…ナルトを少々読んでいました。はい。今回記事で紹介するのは、楽天さんの運用を体験する事ができるサービス楽天ポイント運用です。毎月一度、運用状況と感想を報告していますが14ヶ月が経ちました。記事を通じて投資を体験したことがない人や楽天ポイント運用に興味を持っている人の参考になれば幸いです。

 

 

 

 

楽天ポイント運用とは?

 

・2018年10月3日(水)に楽天株式会社から開始されたサービス

・自分の所持している楽天ポイントを使って投資の疑似体験が可能

楽天ポイント運用

楽天ポイント運用を利用してみた。で、評価してみた。

楽天ポイント投資

楽天ポイント投資で投資信託が購入可能!楽天ポイント運用からパワーアップ!?

今までの運用状況報告

楽天ポイント運用数カ月目の運用状況!!ポイント運用ってありかも!?

楽天ポイント運用7カ月目の運用状況!!運用の疑似体験が簡単にできる!?

楽天ポイント運用8カ月目の運用状況!!純資産額はチェック必要!?

楽天ポイント運用9カ月目の運用状況!!相場の付き合い方を確認!?

楽天ポイント運用10カ月目の運用状況!!疑似体験と本番は違う!?

楽天ポイント運用11カ月目の運用状況!!投資信託は積み立ててなんぼ!?

楽天ポイント運用12カ月目の運用状況!!祝1年!!2年目突入!?

楽天ポイント運用13カ月目の運用状況!初心を忘れずに運用しよう!

 

 

マイルールみたいなの

コース → アクティブコース

日本を含む全世界の株式および投資適格債券に70:30の配分で分散投資する楽天・インデックス・バランス・ファンド(株式重視型)の基準価額の値動きに連動するとの事

運用方法 → 毎月楽天ポイントが加算された後、月イチでポイント追加

ポイントを追加するタイミングなど一切考えていませんし基準価額の下落時による追加ポイントの増し増しも検討していません。むしろ追加ポイントすら忘れてしまいそうになっています。。(一度忘れています)

追加ポイント数 → 500ポイント。 → 600ポイント。過不足ならあるだけ NEW!!

引き上げは検討していませんでしたが、1周年記念で100ポイントUP!!

運用期間 → 楽天ポイントの使い道を検討中 NEW!!

とりあえず2年目に突入していますが楽天ポイントの使い道を決めて終了する予定です。

 

 

ポイント運用状況

2019年11月23日現在

 

運用ポイント総合計 7,615ポイント

ポイント追加合計 7,200ポイント

追加ポイント回数 14回(2年目から600ポイントへ)

ポイント運用益  415ポイント(+5.7%)

グラフについて

MORITAの運用ポイントの値動きではなく、楽天・インデックス・バランス・ファンド(株式重視型)の基準価格の値動きになります。例えば年始ぐらいに沢山ポイントを追加していれば現在運用ポイントは増えていますが、現在ポイントを追加してグラフの動きが今後下がれば逆に運用ポイントは減ります。このグラフを参考にポイント追加してね!ってことです。

運用状況

株式部分の約半分が米国企業になるのでダウと似た動きをしています。最高値を絶賛更新中のダウ様ですがどこまで行くんでしょうかね?調整とかにビビってたら機会損失でしょうか?米中問題も永遠に続けるんでしょうか?と色々疑問を抱きながらもMORITAは相場に振り回されないように一度に全額を投資するのではなく毎月一定ポイントを積み立てる方法(ドルコスト平均法)で買付時期を分散しています。その為、調整モードに突入しても買付時期を分散しているのであまり気にする事なく淡々とポイントを追加することができます。

 

 

感想

 

今年最後の楽天ポイント運用の記事になりますが、これといった大きなネタも無い一年でした。物足りないというのが本音ですが、楽天ポイント運用を利用する上ではこれぐらいの相場環境の方がいいように感じます。投資全般に言える事ですが、特に投資信託やETFなどは相場環境が荒れない方がいいですね。当たり前のことですが…FXや株でレバレッジ取引をしている場合はボラティリティがある方が儲けやすいんですが、その反面損失も同等に影響を受けます。何よりボラティリティが無いと暇で余計な取引をして大損する可能性があります。経験談です。。自分の運用方法が投機なのか投資なのかを明確にしてから相場に臨むのは当然ですが相場の環境次第で意志が揺らぐ可能性があります。そうならない為にも投資未経験や初心者は楽天ポイント運用でまず投資信託を実際に体験してみて投資について勉強する事が望ましいです。まわり道かもしれませんが投資の世界は厳しいです。ひと掴み…いや、ひとつまみの成功者がネット等で目立っていますが、その裏で散っていた敗者が山のようにいる事を忘れないようにしましょう。自分で決めたルールを堅実に守り淡々と投資をする。そして、相場環境や感情に左右されずに悩んだり考えたりしない。言うのは簡単ですがこれが一番難しいんですけどね。

 

 

来年もこのぐらいの相場環境がいいな…