シャオミ新規上場で気分上々!スマホ市場世界シェアはトップ5だぞ!

ちょっとラップに目覚めたMORITAです。

 

 

中国のAppleということで当時メモをしていたみたいです。今回の記事にあまり関係ありませんが一緒にメモをしていたのが、

 

 

  • フォックスコン
  • ASUS
  • 中国銀嶺
  • マイクロマックス
  • フリップカート

 

etc…

 

 

三年ぐらい前のメモなので色々と変化もありますが、アジアのIT関連企業などを頑張って調べていたようです。投資できなくてほとんど追いかけていませんでしたが、今回香港証券取引所にシャオミ(小米集団)が新規上場との事で先週月曜日から日本のネット証券でも買えるようになりました。

 

 

 

 

シャオミ(小米集団)が買える日本のネット証券

 

 

・SBI証券

・楽天証券

・マネックス証券

 

 

今回メールで案内がきた証券会社は上記です。一応使い分けていますがMORITAは中国株を楽天証券で買っています。

 

 

そもそもシャオミとは?

 

シャオミは中国の大手スマートフォンメーカーで世界シェアでも上位に入るほど実力があります。日本には並行輸入でしかスマートフォンが入ってきていませんが主に中国やインド市場を軸に新興国などでシェアを獲得しているようです。新興国のニーズに応える製品価格帯で安いわりに性能もよく顧客の満足度も高いように思えます。

 

 

日本でシャオミ製品は買えるの?

 

日本にはスマートフォンは入ってきていませんがTJCという会社が一年ぐらい前から正規代理店としてスマートウォッチやイヤホン等のアクセサリーを日本で販売しています。今後TJCがスマートフォンを販売していくのか分かりませんがいずれ日本にも入ってくると予想されます。ただ、シャオミはMiHome(小米之家)という実店舗を世界各地に拡大しようとしているので自社で販売することが大いに考えられます。

 

 

シャオミ製品の評判は?

 

当時はコスパがいい!っていうのと中国のAppleだ!とよく記事でみた記憶があります。再度調べてみましたが、Appleのパクリ!という記事が多いですね。PCやスマートフォン自体どこも似たり寄ったりなのでなんとも言えませんが、コスパを重視しているMORITAとしてはシャオミの商品はあり!です。スマートウォッチをそろそろ買おうと思っているのでFitbit社(米国ウェアラブルデバイスメーカー)の製品と比較してMiBandを買うか検討したいです。シャオミのサイトを見ていると家電製品など結構色々やっているみたいなんですが、日本で商品情報等入手しにくいことを考えるとまだ全くターゲットになっていないことがうかがえます。

 

 

感想

今回のIPOによる資金調達額が予想を大きく下回ったみたいですがどうなんでしょう?全く分かりませんが米中の貿易摩擦の影響があったり、競合他社のOPPOやVivoにシェアを奪われているのと目新しさが無くなり今更感がある気がします。当時だとすぐに投資したいと思っていましたが、シャオミを再度調べ直すと半年から一年ぐらいは様子を見てからにしようと感じました。移り変わりの激しい業界なんで今後の動きを見極めていきたいと思います。

 

 

MORITAはシャオミの株を買えることよりシャオミのスマートフォンを買える可能性が高まったことの方が嬉しいです。